FC2ブログ

甘々と稲妻 1巻

thumb_16840_book_n_large.jpg
読むとあったかくなりますです

皆さんこんばんは~私です!
今回買ってきましたのはこの甘々と稲妻です!
まずこの漫画を買った経緯をご紹介。

1.よっしゃTUTAYAでディーふらぐ!まとめ買いしよう!
2.げえええ全然ねえええええ!
3.しかもなんか買わねえと駐車料金かかる!

ということで買いました(笑)
まぁ経緯はさておき、この表紙と裏のあらすじに惹かれて購入しました。
最近は料理マンガが結構ブームなんですかね?
ジャンプでも食戟のソーマとかやってますし、最近いろいろなところで見かけます。

あらすじ
妻を亡くした高校教師・犬塚は、男手ひとつで、娘・つむぎの子育てに奮闘中!
でもどうしても料理がうまく作れない・・・。
そんなとき、教え子の小鳥が料理を教えてあげると言い出した!

と裏に書いてありました(笑)
娘のために料理をおぼえようとする父親の姿に、がんばれー!がんばれー!!と応援したくなります。
ちなみに料理を教える小鳥は、包丁に対してトラウマがあり味見担当。
小鳥さんの先生に対する気持ちがどうなるのかというのも気になりますよ、料理もいっしょに作るようになるんですかね?
キャラ達の顔の表情も豊か、料理マンガって試食した人がものすごい解説したり、スーパーリアクションしたりするものも多いですが・・・。

すごいおいしそうなのが伝わってきます、表情だけでも十分伝わってきますねぇ。
ちなみにレシピも載っておりますよ!

レシピは買ってからのお楽しみということで(笑)
こういうのは料理マンガの楽しみでもあるので、嫌な予感しますし(笑)

ちなみに単行本はまだ1巻しかでてないです。
2巻は3月発売だそうで、私もくっそ楽しみです!
たまにはマンガのレシピを見て料理するのもいいかもしれませんね・・・。
それではここまでで、またね!
スポンサーサイト



テーマ : マンガ
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミー

Author:トミー
艦これ、グラブル、いろいろなゲームやフィギュアなど興味をもったものを更新しております。
調理師6年目、まだまだ伸び代あります!

ニコ生
Twitter
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム