FC2ブログ

劇場版 あの日見た花の名前を僕はまだ知らない。

130802_anohi.jpg
新たな夏の風物詩です

<ネタバレ注意>
皆さんまたお会いしましたね(笑)、私です!
今日は映画のお話、今回は![劇場版 あの日見た花の名前を僕はまだしらない。]
確か・・・2年前でしたかね、オリジナルアニメにして圧倒的支持を得たアニメ。
私も名前だけで生では見ていないのですよね、確かこれなんかの裏だったのですよ。
なので実際見たのは今年に入ってからで結構最近なんですよ。
勿論私も全話見てグッときた一人なんですが、今回の映画は非常に楽しみにしていました。

感想と致しましては、最高だ・・・というのは甘いですね。
というのも完全ではないですがほぼアニメの放送をもう一度思い出すといった感じ、言うなれば総集編タイプ。
2年間ぶりだ!という人はいいのですが、最近見た・映画やるから見直したという人にはなかなか厳しいと思います。
それでも、劇中歌とともにじんたんがメンマをおぶって走り出すシーンには改めて私も感動させられました。

あれから1年後、僕達は手紙を手にもう一度秘密基地に集まった
今回のあらすじです。
全部が全部あらすじではなく、それぞれの現在の心境が垣間見えます。
映画でちょっと見せ方が変わっているところもあり、より迫力がありました。
そして改めてじんたんの言動・行動に熱いものを感じました。
それと私が一番気になっていたあなるとじんたんの関係は・・・、ほんとこれだけはなぁなんとかしてほしかったところ(悔)

テレビアニメ終了からこの劇場版まで、どれだけ年月が経っているかでみた人の感想が変わってくると思います。
ほぼ総集編だったというのももちろんありますが、今回のメンバーがもう一度集まることに近いものが感じられるからという理由もあるかなと・・・。
手紙のシーンでは私もなぜか懐かしく感じましたね、みてからあまり経ってない筈なんですがね・・・。
見ている人をまるでその場にいるかのように感じさせる、なんとも不思議なアニメです。







スポンサーサイト



テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミー

Author:トミー
艦これ、グラブル、いろいろなゲームやフィギュアなど興味をもったものを更新しております。
調理師6年目、まだまだ伸び代あります!

ニコ生
Twitter
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム