PSPVita スーパーダンガンロンパ2 (前)

~前回までのトミー~
無事希望ヶ峰学園を脱出した超高校級の足の指の毛のトミー。
しかし、安心したのも束の間。
出て5分というところで急に眠気、気が付けば南国の砂浜!?
新たな仲間達とともに、またしても絶望のコロシアイが始まる!!?

Are you ready?
皆さんこんばんは私です!
ということでやり始めましたダンガンロンパ2!
前回は終わってからレビューしたのですが、今回は始まりと終わり、前後でやっていこうと思います。
というのもですね、前回のダンガンロンパ更新したとき、よくよく考えたらもうちょっとなんかあったなと思いまして(笑)
まぁ全部全部第一印象から書くと抜け抜けになってしまいますからね。
ということで今回は前後に分けてお送りいたします!
ここまでで結構長いですかね(笑)

初めのあらすじにありましたが、なんと今回は学校外の修学旅行!?
いかにも開放的な感じですが、無人島が舞台でまたしても逃げられません。
しかし太陽サンサンで明るい雰囲気ですね、前回はけっこう真っ暗だったので。
なので始めた当初は結構奇妙な感じはしませんでした。
んで今ほんとチャプター1の日常を楽しんでいるのですが・・・、今のところまだ気味の悪さは出てません。
いやモノクマことドラえもんも登場して話がおかしな方向(もともとか)に行きますが。
こんなの事件なんて起こりませんよね~?え?もうすぐ?

さてさて、ではほとんど第一印象で決めた私の好きなキャラランキングです!
これやらないと始まんないっしょ!ちなみに次もやります。
それでは一気にいきましょう。

1位 七海千秋(超高校級のゲーマー)
img_chara02_10.png
2位 田中眼蛇夢(超高校級の飼育委員)
img_chara02_03.png
3位 澪田伊吹(超高校級の軽音楽部)
img_chara02_15.png

です。
1位はもう見てわかるとおりです、カワイイですねフヒ(トミーがログアウトしました)
2位の田中さんは言動が完全に厨二なのですが時折出てくるハムスターがかわいいです。
3位の伊吹さんはとても明るく、会話してると楽しいです。
という感じで一言コメント。
男性がランクインするのは珍しいですが、この田中はおもしろい田中です。
1位の千秋は会話も進んでやってまして、もうかわいいです(笑)

あ、ちなみに一番嫌いなやつは・・・。

ドベ 九頭龍冬彦(超高校級の極道)
img_chara02_08.png

こいつは・・・、最近見なかったほど肌に合わないキャラですね・・・。
まじで。

ということで物語を進めていくうちにどう変わっていくのか私も楽しみ!
今回は2ということでその他要素も多そうで楽しみです。
キャラも前回同様濃いですし、誰が死ぬかなんて想像もできません・・・。
ではではここまでで、またね!
スポンサーサイト

テーマ : PlayStation Vita
ジャンル : ゲーム

PSPVita ダンガンロンパ

皆さんこんばんは私です!
10日ぶりのもうしわけ程度の今回なのですが、私もついにあのゲームをプレイしましたよ!
61fu17omJsL__SL500_AA300_.jpg
学級裁判じゃー!!!
ということでダンガンロンパです!
なぜ急にやろうと思ったのか正直私も謎なんですが、ただ一つ言えるのは新しいゲームが欲しかったからです。
もしかしたら途中で積むかもしれないなぁと思ってたのですが、いかんせん一気にやってしまいました(笑)

どこかで見たレビューで、ペルソナと逆転裁判を合体させたような感じというのを見た記憶がありましたが、私もほぼ同じ印象を受けました。
しかし、隔離された学校でお互いがいつ殺されるかわからないという異様な状況、ホラーではありませんが気味の悪さが半端ないです。
音楽も素晴らしく、緊張・テンションもぐいぐい上げてくれます。
ゲームシステムは逆転裁判に近く、矛盾を突き止めそこをついて犯人を炙り出すというものですが、こちらはそれ以外にも様々なアクションがあります。
ミニゲームともいいますかね?
ノーマルでやってましたが、ライフがゼロになってもその場で復活するので難易度は時結構低いですね。
しかしそのおかげで話がスムーズに進むので、むしろ嬉しいですわ。
逆転裁判は完全に話の初めからという鬼畜さでしたからね、しかも1とか文のスキップも無かったですし。

感想は散々った言った気がしますが、感想です(笑)
こんなに先が気になるゲームをやったのは・・・、中学の時にやったFate/stay nightとかシュタインズゲート以来ですかね。
思えばあの時中二病を発症したのでしょうか?
全然後悔していませんね(笑)
キャラクターも凄くいい味を出しており、やっていると自分の好きだったキャラが・・・とちょっと悲しくなったり。
私の一番好きなキャラは、もちろんこの人。
chara09.png
超高校級のギャンブラーであるセレスさんです。
まさに私に怒ストライクでしたね、真っ先に好感度を上げたのも彼女でした。
時点で霧切さんと葉隠。
chara13.pngchara04.png
この二人はまぁ皆さんにもわかっていただけると思います。

ということで今まさに2をやり始めました!
1で凄いのに2も凄いらしいですね、凄い楽しみです。
ホントはもっとシリアスな感想にしたかったんですけどね(笑)
最初から最後までずっと話に引き込まれっぱなしで、ぼかして書くと非常にナンセンスな文に・・・。
もうしわけありませんがここまでにしておきましょう、ほんとオススメ!
それではまたね!!

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

ディーふらぐ!9話感想

皆さんごきげんよう私ですわ!
さて今回はディーふらぐ!です、もしかしてこのBLOGで初めてですかねこんなに感想続いてるの(笑)
昔は織田信奈の野望とかもやってました、黒歴史ですね。
ちなみに私信奈好きだったのですが、HDからBDにダビングする時に誤ってダビングしてないものまで消してしまいましてね。
だから感想も全てやめて無かったことにしたんですね、悲しかったです。

ということでついに妹が来たぜごるあぁ!

恰好がすごいかわいいですが1年生は制服が違うのですかね?
ちなみにAパートBパートとマンガでも私が好きだったお話をチョイスしてくれましたね!
てかマンガでもこれくらいでしたかね?
学校では高尾部長との絡みが多い妹さんです、てか今回なんかいい流れですね(笑)
キャラがどいつもこいつもいい味出しやがってます!

ちなみに中の方は加藤英美理さん!
バカテスの秀吉とか化物語の八九寺とかが私の知るところ。
あとあの憎きキュゥべえもです(笑)
最後のキャスト見るまで全然わからなかったですがね。

そうそう冒頭では久しぶりに風間一派が勢ぞろいしまして。
久しぶりに男だけのノリで楽しかったです。
今回の9話は私いままでで一番好きかもしれないですね・・・。

さてさてディーふらぐ!もですが他のアニメも終盤になってきました。
今回も感想と見せかけて何がなんだかわけわかめですが、な~にいつものことです!
ちなみに次回ついに私1番好きなキャラが・・・!?

それではまたね!

テーマ : ディーふらぐ!
ジャンル : アニメ・コミック

久しぶりだがディスフィロアで入魂!

なんかパラリンピックTVでやんないんだけんど?

皆さんこんばんは~私です!
さて今回は・・・なんとMHFです!
MHFやるのもだいぶぶり、このBLOGも何日ぶりでしょうかね(笑)
最近は仕事→寝るの日々が続いてまして、まったく何もない日々でしたのでね・・・。
私が唐揚げや酢豚の仕込みをする話でもいいんですが、さすがにね(笑)

ということで今度からはかなり個人的なことでも更新していきましょうね。
んでMHFはなんと狩人祭でしたね、しかも今回は入魂対象にディスフロアなどの征伐戦メンバーも登場してます!
15魂というなかなかのうまさもあり、募集はディスかシャンティばかりですね。

私も久しぶりにディスさんと戦ったのですが、いかんせん久しぶり。
デカいのはわかってたのですが、技のタイミングとかがすっかり忘れましたわ。
画面からはみ出しているので慣れるのも時間かかりましたわ・・・。
なんか報酬ブースト祭も併発しているようで、今日はこれ一日やってても良かったかなぁと思ったり。
今日も休みをちょい無駄にしましたわ、ちなみに次の休みは一週間後です・・・は!?

てなわけで久しぶりのMHFも無事に終了~!
いや体はもう何千針縫ったかわかりませんがね。
明日というか今日ですが、なんとかシャンティエンをやりたいですね・・・。
こっちも久しぶりなのでどうなることやらですがね。
しかしまぁ久しぶりで凄い楽しかったですよ。
そいじゃまたね(^_^)/

テーマ : モンスターハンターフロンティア G
ジャンル : ゲーム

ディーふらぐ!8話感想

皆さんこんばんは!私です!
今回はいつものまとめて感想ではなく8話です!
べつに書くことがなかったわけではないんですよ、ほんとですよ(笑)
今回の8話はマンガでも私が結構好きな話だったので、正直ここはカットされるかと思ってましたが。

ちなみに前半パートのチャックがボーン事件はカットしてもよかったんじゃないですかね、前に話した罰ゲームその後とかカットなら(笑)
面白かったのは後半の高尾部長とゲーム屋に並ぶ話です。
いつものごとくモブキャラが濃くて面白いです。

主人公のツッコミも私的には冴えわたってると思いました、どこが冴えわたっているとかいいだすと自分何言ってるのと思えてきます。
中心は終始高尾部長でした、私は好きなキャラ出ずっぱりで嬉しい回です。
芦花も少ないながらも私の好感度を上げてきましたね~かわいかったです。

というわけで今回の一押し!

高尾部長が芦花から勝ち取った袋を、風間が鞄にいれているのを聞き、嫉妬心からか逃げ出してしまうシーンのところです。
その後ゲームを買った風間が高尾部長に届けて、気を使っていつものように話かけるところ。
風間さんは最近見る主人公のなかでも清々しくて好きですね~なにが清々しいとかいいだ(ry
高尾部長の今回一番のカワイイところでもありますよ、実際にいるとなんだこいつと思いそうですが(笑)

さてさて来週はついに登場するようですよ風間さんの妹が!!
私もかなり好きなキャラなので楽しみです、てかもう8話なのですか。
どうやら私の1番好きなキャラの話は最終回近くになりそうですね、ラスボスです。
結局私は誰が1番好きかと申しますと・・・。
それはまた後日に、ではではまたね!!

テーマ : ディーふらぐ!
ジャンル : アニメ・コミック

ディーふらぐ!5~7話感想

皆さんこんばんは私です!
今回は私が今季ゆういつ見ているディーふらぐ!です。
かれこれもうこちら(愛知県)でも8話までいきまして、いまだに私の一番好きなキャラがOPのみという状態。
ちなみにタイトル通り7話までしかまだ見てないのですがね~。
まぁ区切りよさそうなのでね。

ということでモブキャラがさえわたるこの芦花さんとの戦いです。
袋をかけた戦いでいろいろなキャラがトーナメント戦をするのですが、まぁ案の定普通にはいかないですが。
袋というとなんのことだかさっぱりですが、芦花が持ってるあれです。
ちなみにここで主人公の恋敵が出てくるのですが、まったく恋敵じゃなくてホント良かったですわ。
私主人公がヒロインと仲良くなってきたところで出てくるヒロインを好きになった男が大嫌いです。
キミキスで出てきたマオ姉ちゃんのこと好きになる不良とかね。
あいつ今でも私たちの中では伝説となっている男なんですが、初めは邪魔扱いするのですがわずか数話で「俺のライヴ観に来いよ」まで発展するまじで恐ろしいやつ。
結末はお察しです(笑)

主人公と芦花の運合戦は私ちょっと寒いとおもってしまったのですが(笑)、重大なのは・・・。
そうお年玉です!
まああとあと出てくるのですが、このお年玉にでてくるタマちゃんこそ・・・おやだれか来たようです!

返り討ちにしてやったわ、このくだり私寒いですな(笑)
とまぁ最後主人公と芦花が対決して~というくだりなのですが、8話でその後やってくれるのでしょうかね?
ディーふらぐは私結構その後どうなったのかというのが好きなので、前回の高尾のとこもカットされてましたし。
次は恐らくついに主人公の妹が出てくると思われます。
昨日は休憩もろくに行けないで14時間くらいフル活動だったので帰ってすぐ戦死状態だったのでね~。
今日はしっかりアニメも観ていきたいと思います。
それではここまでで、またね!!

テーマ : ディーふらぐ!
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

トミー

Author:トミー
艦これ、グラブル、いろいろなゲームやフィギュアなど興味をもったものを更新しております。
調理師6年目、まだまだ伸び代あります!

訪問者
Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム