探そう!愛き夜道/ランコ(豚乙女)、雨天決行

皆さんこんばんは!私です!
さて今回は、私がチュウニズムを初めてかれこれ1年ぐらいになるんですが、無茶苦茶好きな曲がありまして。
それを本日健康診断で名駅まで行ったので探してきました。
こちらです。

Chill★Now/魂音泉

愛き夜道/ランコ(豚乙女)、雨天決行

曲はニコニコとかでもチュウニズムVer.とかであるかと思いますが、今回フルが欲しかったので探しました。
同人音楽はにわかどころか全然知らないのですが、これをきっかけにもっと知りたいと思います。
amazonだと2700円、中古でも1600円とこれは今日中は無理かなと思ってましたが・・・ありました。
メロンブックス2号店、メロンちゃん(?)は裏切らない。
てか1400円(+税)なんですね、おのれ・・・。

家に帰ってさっそくフルを聴きました。
歌詞カードもみながらじっくり聴きましたよ!
レビューでも絶賛されていたこの曲ですが、久しぶりに聴き入ってしまいました。

ちなみに最後にサビが2回繰り替えされるの、私凄いすきなんですよ(笑)
これは完全に好みなんですが、アニメ[HAPPY LESSON]のOPもアニメ版は2回繰り返されるのですが、フルだと1回なんですよね~。

というわけで今回は非常に満足です。
何度聞いても本当に最高です、最高とか好きとかしか言わないのは私がにわかどころか同人音楽をまったく知らないからです(笑)
しかしこれを機にいろいろまた探してみたいと思います。
それではここまでで、またね!
スポンサーサイト

(ドラマ) 銀と金 [テレビ東京 2017]

銀と金
皆さんこんばんは!私です!
さて今回はいつも私がお世話になっているamazonプライム。
最近は艦これ・グラブルとイベント激戦で家にいることが多いのでお世話になっております。

今回観たのはドラマ「銀と金」
福本作品の中でも私はむちゃんこ大好きです。
最近のカイジやアカギ、黒沢を見ている方はぜひこちらを見て欲しい非常に面白いです。

そんな大好きな銀と金のドラマ、噂では聞いてましたが実在したとは(笑)
話の流れは原作に沿っていて、面白いちゃあ面白いです。
ですが問題は森田、イメージと大分違います・・・。
もっと熱血感で見ていてこちらも熱くさせるような感じの印象でしたが、このドラマ森田は凄いすかしてます(笑)
結末を知っているというのもデカイと思いますがね、マンガこんな舐めている態度してたかな・・・?

あともう一つ、森田が負けたらその時はその時という危ないやつという話でしたがこれは原作と大きく異なりました。
画家の話しで、もし失敗したらという問いに森田は「向こうが不正をしているのは知ってるからつっぱねればいい」と万が一のことも考えていました。
まぁこの話は全体的に原作と変わっているところが多多あるのですが、ここ変える必要あったのでしょうかね・・・。

さて否が多い感じですが、私の中でも衝撃を受けた話の「人間を飼う」ところもありました、ここ本当にオススメの話です。
結構衝撃的なのでドラマだと隠すのかなぁ、と思ってたら忠実にやっていたのでびっくりしました。
相手も狂気的なところが感じられ、とくに面白い部分ではないでしょうか。
しかしいかんせんこの銀と金はマンガが本当に素晴らしいのひとことで、このドラマ版と比べてしまうとどうしてもマンガに軍配が上がるんですよね。
ドラマ・マンガも見ていないという方はぜひドラマ→マンガで見るのをオススメします。
私ももう一度マンガを読んでみようと思います。
それではここまでで、またね!

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

ローソン「BANG DREAM!!」フェア

皆さんお久しぶりです、私です。
さて今回は、たまたま立ち寄ったローソンの話ですが。
まったく知らなかったのですが「BANG DREAM!」通称バンドリのクリアファイルが貰えるフェアがやっておりました!
カップ麺を2つ買うともれなく1枚、計5種類です。
いつもはこれでどん兵衛の山になるのですが、なんと今回はエースコックの飲み干す一杯シリーズ!
横浜とか仙台とか、残念ながら坦坦麺はなかったですが、新鮮でおいしいですよ。
どん兵衛はさすがに前回の艦これフェアで飽きたのでよかったです。


ということで5種類。
最近のフェアのクリアファイルは色とかも綺麗でほんと店で通常販売してるのと変わらなくていいですよね。
アニメは見てるのですがリアルの方はまったくもって見たこととかもないんですよね。
もともと声優ライブとかには疎いもので、ラブライブ!がどれだけ特別だったかわかります。
ちなみに好きなキャラはツインテ金髪のありさ。
もっと幼い感じだと思ってましたがクリアファイルだとかなり盛ってませんかね(笑)
プロポーションは良い方でしたが、なかなかです。
逆に主人公があんまりなんですよね、1話の自己紹介でキラキラうんぬんにどんびきしまして(笑)
とはいえやはりライブ感のあるアニメは凄い楽しいからやっぱりいいですよね、もうすぐ終わりますが。
それではここまでで、またね!

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

劇場版 ガールズ&パンツァー

皆さんこんばんは!私です!
さて今回は・・・劇場版ガールズ&パンツァー!!!!
艦これは待った、今はガルパン熱が凄まじい・・・。
ホントに1週間前ちょいでamazonプライムで期間限定視聴できまして、ずっと興味はありましたが数年間とくに意識してなかったです。
しかし実際観てみてもうどっぷり(笑)
それから1週間でアニメ・OVA・劇場版と観ました。
ほんとに充実した日々でした、ちなみにレンタルとかでBD買い始めるくらいはまったのはDARKER THAN BLACK以来、凄い好きです。

ということでまだまだ戦車道を歩み始めて一週間ちょい、アニメや戦車についてもにわかくそやろうなんですが、ここまでで全員魅力的なんですがその中でも私の好きなキャラ。

No.1 アンチョビ×CV33型快速戦車
アンチョビ
じつはアニメ観る前からアンチョビは知ってましたというかクソ好きでした。
ガルパンを観ようと思ったきっかけもアンチョビも少し関係しております。
TV版では全然活躍しないというのも知っていましたが、まさかほんとに一瞬だとは思いませんでした・・・。
とはいえOVAは非常に楽しめました、映画でも回りより小さいCV33は動きがすごくもう釘づけ!
ぶっちゃけプラモを作るなら一番最初に欲しいです、なんかamazonの在庫あんまないけど。

No.2 秋山優花里×Ⅳ号戦車 H型
秋山優花里
TVアニメ内でも好きだったんですが、好きになったのは彼女が担当する戦車講座(笑)
amazonでOVAも配信されていたのですが、なぜか解説も入ってたんですよね。
もともとそういうミリタリー系は興味もあったので凄い楽しかったです。
そのときの説明も何度観ても飽きませんね、劇場版の説明は車で繰り返し見ました(笑)

No.3 ローズヒップ×クルセイダー巡航戦車Mk.Ⅲ
ローズヒップ
映画観てる時に「あれ?グロリアーナにいったけ?」と思ったら映画初登場でしたね。
彼女も好きなんですが戦車も素晴らしくかっこいい!CV33についで好きです。
映画でも高速戦闘で最後敵の元に飛び込むシーンは映画の中でもとくに好きなシーン。
恰好も赤でかわいらしく、性格も好きです。

とまぁ順位分けしましたが正直観るたびに変わるでしょうね(笑)
映画の印象で決めましたし、しかしアンチョビはトップ!
これだけで結構書いてますが、このまま映画の話にもつれ込むとやべぇぞ話したりねえ。
それでは今日はここまでで、またね!!

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

劇場版 艦これ

book.jpg
皆さんこんばんは!私です!
さて今回は、「劇場版 艦隊これくしょん」です!
ついに観に行きました、ちなみにこれを観に行くにあたってアニメを見直しましたが・・・。
う~んどうなんですかね(笑)悪い点だけあげると・・・
・提督が空気のくせにちょくちょく話に出てくる&途中失踪と思いきや最終回ひょっこり登場
・艦娘たちの謎の提督わっしょい
・最終回の土壇場の大ピンチでまさかの大鳳初登場!?
・とくに空母の動きがだいたいスライドとかで動きが微妙
などなど!

なので今回の劇場版とても心配しておりましたが・・・
なんと大逆転おもしろかったです!
ちなみに提督は完全に今回登場せず、大鳳も今回未登場!?
なんか北方の作戦にいってるらしいです。
しかしそれがいい意味ではたらき、今回は長門さんが全て指揮しています、アニメでもほぼ指揮していますが(笑)

見どころは言い出すとあまりキリがないですが、ひとつこれだというなら・・・私は探照灯キャラです。
というのも今回はほぼ夜戦で、探照灯をもったキャラに文字通りスポットが当たりました。
鳥海・暁・比叡が好きな方はまさに必見!
今回アニメで大活躍だった金剛さんですが今回はおとなしい活躍、むしろ主戦場は比叡・霧島!
それもそのはず今回の舞台はアイアンボトムサウンド。
古鷹・加古の初登場、そして暁も編成に加わっており、実際の戦いをかなり意識した作り。


歴史を調べれば調べるほど面白いです・・・、話を戻すと暁が第六でただ一人最前線で戦っておりほんとカワイイ、というよりかっこいいです。
私はマクロスとかでもそうですが戦闘で凄いぐっとくることが多いのですが、今作も例外ではなく観ていてどきどきし、そして感動してしまいました。

さて・・・語り尽くせませんね(笑)
ということで次回に続きます。
もしかしたらもう一回観に行くかな、それではここまででまたね!

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

プロフィール

トミー

Author:トミー
艦これ、グラブル、いろいろなゲームやフィギュアなど興味をもったものを更新しております。
調理師6年目、まだまだ伸び代あります!

訪問者
Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム